社員紹介

システムエンジニア職
2018年新卒入社

技術力を上げて、様々なことを経験したい! 現在お客様からの電話やメールでのお問い合わせに対応しています。
また、お客様との打ち合わせに参加し、議事録作成もしています。
今携わっているプロジェクトでは、保守作業を行っていて、 エラー箇所の修正・データ不具合の調査をしています。 その他には、機能開発も行っています。

大学は、理系を卒業していましたがプログラミングをしっかり学んでいたわけではないため、右も左も分からない状態からのスタートでした。

半年間の研修を経て、実際のプロジェクトに配属されたものの、どう進めて良いのか分からず最初は苦戦してしまいました。
やりたいことや最終的なシステムの動きは分かっているけれど、それがうまく実現できずにもどかしくなりましたね。
最終的なシステムの動きまでの過程が分からないので難しいと感じるのですが、そのときは先輩社員へ質問や相談をしています!

システムの不具合やエラーが起きている箇所を探し出すことは難しいですが、 この難しいと感じていることが出来た時や、見つけられたときには「よっしゃ!!」と声を上げて叫びたくなります(笑)!
この部分がエンジニアとしての楽しい・嬉しい部分だと思います。

仕事をする上で、大切にしていることはまず手を動かしてみることです。
まず、自分が分からない部分を理解してから先輩社員へ質問や相談に行っています。
1つのことが終わると、また1つ2つと仕事があり、プロジェクトに配属されるたびに自分の知らないことがたくさん出てきます。
今はいろいろなことを経験し、技術力を上げて、早く一人で多くの仕事ができるようになりたいと思っています!

インタビュー

ANSに入社を決めた理由は?ANSに入社を決めた理由は?

入社してからの研修制度がしっかりしていることと、会社の人の雰囲気が自分には合うと思ったからですかね。
エンジニアだけどPCと向き合うだけではなく、お客様と打ち合わせをしたり、プログラミング以外の部分でもいろいろなことが経験できると知ったからです。

入社前の働くイメージと今の自分にギャップはある?入社前の働くイメージと今の自分にギャップはある?

特にないですね。というのも、入社前に細かく採用担当者に質問をしていたのでANSのエンジニアとしての働き方はイメージしていた通りでした。
入社を決めた理由でも言いましたが、PCと向き合うだけではなくお客様とも打ち合わせをする、コミュニケーションが必要な仕事だとイメージしていた通りでした。

ANSってどんな会社?ANSってどんな会社?

刺激が溢れている!それぞれのお客様の業務内容も異なってくるので、常に新しいことに触れています!

ANSにはどんな人がいる?ANSにはどんな人がいる?

オンオフの切り替えが早い先輩社員が多い!

どんな人と働きたい?どんな人と働きたい?

明るくて、元気のある人と一緒に仕事をしたいですね!

一日の流れ

AM9:00 出社 始業10分前には飲み物もセットし、着席。
その日のToDoリストを確認しつつ、メールや業務連絡等をチェックします。
AM10:30 資料作成お客様との打ち合わせに必要な資料作成。
上司に内容を確認し、自分でも説明ができるように理解を深めます。
AM12:00 昼食 基本的には自分のデスクで過ごします。
PM13:00 打ち合わせ お客様の要望をヒアリングし、どんなシステムにしたいか、どのように動かしたいかを深堀していきます。
PM15:00 開発疑問点は上司に質問をしながら、お客様の要望に沿うものを開発します。
まずは、設計書を作るところから取り掛かります!
PM17:00 提出開発・作成した成果物を上司に確認し、
問題がなければ納品します。
PM19:30 退社その日の業務内容を報告し、翌日の作業や予定を伝えて帰宅。
社員イメージ
≪ システムエンジニア職/金子 雄輔 | 一覧 | ≪ 広報・営業アシスタント職/森川 麻子
募集要項・ご応募はこちらから
  • 新卒採用
  • 中途採用
  • エントリー
  • IT-Trust
  • グローバルラボ
  • オリジナルクラウド
  • 保守代行サービス
  • Free!Export
  • 経営者通信
  • CIESF
  • 公益資本主義推進協議会